3ヶ月で4㎏のダイエットに成功!62㎏を維持しつつ、筋トレ重視へ意向!

イシマサの日常

1月の後半からダイエットを宣言し、3か月後の今日その経過を報告したいと思います。

このままスルーしてしまったら、結局ダイエット失敗したんだなと思われてしまうのも嫌なので(>_<)

3ヶ月で、4㎏の減量に成功し筋肉量も増やしたので理想的な体系に進んでいます。

今回は、「イシマサの健康的に痩せた方法」をご紹介します。

スポンサーリンク

イシマサが取り入れたダイエット方法とは

前回の記事でみっともない体の披露から3ヶ月で劇的に変わったとは言い難いですが、健康的に瘦せられました。

ダイエット写真

どうでしょう?明らかにお腹周りのぜい肉が落とされたと思います。薄ら腹筋も見えてきました(^^♪

それでは、私が行った健康的なダイエット方法を紹介します。

肥満体は、まず食事を見直すべき

まずは、食事制限です。

あぁ~やっぱりね!と思った方も多いと思います。

食事制限は、ダイエットを行う上で最もオーソドックスな方法であり効果的です。基本的に肥満体になる人は、食事の管理ができていないことが多いです。

例えば、好きな物を食べたいだけ食べてしまうなど。

かく言う私もダイエット前は、一日3食しっかり食べ食後のデザートも気にせず食べていました。

それでも、食事の管理をすれば、無駄なカロリー摂取が避けられ栄養バランスも改善させれます。

なので、効率よく体重を落とすことが可能になります。

タンパク質と野菜を中心としたメニューと量を減らすのがコツ

私は、コーヒーが好きなのでお供に甘い物も大好きです。だから、ストレスになるのを避けるため、デザートはダイエットから省くことはしませんでした。

なので、毎3食のメニューと量を減らすことで食事制限をしました。

まずに、メニューですが、お米などの炭水化物を減らし大好きな肉を多めに摂取し野菜やフルーツでお腹を満たすようにしました。

なぜ、肉を多めに取るようにしたかといいますと、体内で肉を消化するためのカロリーが、他の食材より2倍以上のカロリー消費が掛かるのを、以前に本で読んだことがあったからです。

細マッチョを目指していたので、筋肉を作るタンパク質を取るためでもあります。

それでは、私の食事制限のメニューを紹介します。

【朝】

  • シリアル50g
  • フルーツ
  • コーヒー

【昼】

  • 肉や納豆類
  • 野菜
  • 牛乳青汁

【夜】

  • 好きな物

シリアルは、食物繊維やビタミンや炭水化物をバランスよく兼ね備えているのでダイエットに向いています。ただ、少ない量でも結構なカロリーがあるので注意が必要ですね。

基本的に、朝と昼で食事制限し夜は食べたい物を腹八分目で抑えるに心掛けました。

ちなみに、朝のシリアルは「ケロッグのフルーツグラノラ」がおすすめです。カルビーのフレグラより、穀物やフルーツの素材を生かした香ばしい味がします。

週1~2のジムで健康体に痩せる

食事制限に加えて、運動も取り入れました。

ジム

市営ジムがあるので、ランニングマシンと筋トレ器具を使って1時間を週1~2で通って体を追い込みました

【ジムメニュー】

  • 腹筋系30回×2
  • 背筋系30回×2
  • 胸筋系30回×2
  • 有酸素運動30~40分

無酸素運動(筋トレ)→有酸素運動(マラソン)の順番で行うのが、ダイエットの効果的な方法です。

無酸素運動で脂肪燃焼しやすい身体を作り、有酸素運動でカロリー消費を多くさせるのです

詳しい説明は以下でwebサイトで紹介しておきます。

筋トレと有酸素運動、順番はどちらが先か?理由と効果を解説
身体づくりをする上で、ランニングなどの有酸素運動と筋トレなどの無酸素運動は、いずれも重要だと言われている。しかし先に有酸素運動をやるか、先に筋トレをやるか、目的によって変えた方が効果的だと言われているのはご存知だろうか。それぞれの効果の違いを解説する。有酸素運動と無酸素運動では得られる効果が違う

コロナウイルスのせいでビリーズブートキャンプで痩せる

コロナウイルスの影響により、ジムが閉鎖してしまい自宅でどうにかダイエットできないものか考えたところ、「ビリーズブートキャンプ」をやることにしました。

え!いまさら?

そう!いまさらなのですが、知っていましたか。ビリーズブートキャンプって、すごい効率がいいダイエット方法なんですよ。無酸素運動と有酸素運動を取り入れたハイブリットなダイエットですね。

ビリーズブートキャンプ

DVDのプログラムにも寄りますが、1回のカロリー消費500キロ前後にもなるんです。これは、マラソンに例えると時速8キロで1時間ぐらい走った計算になります。

ビリーズブートキャンプなら、体を引き締める無酸素運動もカロリー消費させる有酸素運動を一度できる優れ物なのですよ。

イシマサ

あと2㎏は、正直きついから62㎏を維持へ

この3ヶ月で4㎏の体重減と引き締まった体になりました。しかし、目標の60㎏までにはあと2㎏も落とさなければいけません。

この2㎏を落とすのは正直きついのが本音です。

脂肪より筋肉のが重いので、2㎏を落とすには相当の努力が必要になってくるのです。

これでは、ダイエットすることが苦痛になってしまい長続きしません。なので、62㎏を維持することに切り替えたいと思います。

厚みがある体を目指すため、筋トレをメインにする

ダイエットに成功すると、新たな目標が生まるんですよ。

私は体が明確に変化したのが分かったのがきっかけで、更に引き締まった肉体を手に入れたいと思いました。

ダイエット後

画像を見ると、体が痩せただけで体の線が細いのが分かります。今後は胸筋と背筋と腹筋の筋トレをメインに行い、体の線を太くし健康的にしたいと思います。

ダイエットを始めて見たらどうでしょうか

いかがだったでしょうか。

世の中には、多くのダイエット方法が出回っていますが、私が行ったダイエットは、方法と呼べるものではなかったと思います。

食事制限をし、みっちり運動をするだけのオーソドックスなダイエットでした。

しかし、この方法が一番健康的でリバウンドが少ないダイエット方法だと思います。

ダイエットに成功すると、「自分でもできる」というモチベーションが上がり、仕事や生活でも活力が湧いてきます。

ダイエットを考えている人は、今日からでもダイエットを始めてみたらどうでしょうか。

今回は以上です(^^♪