コネなし!行政書士で開業しても大丈夫!効果的な集客方法を徹底解説!

行政書士の日常

開業を考えているけど、最初の顧客の取り方がどうすればいいのか?効果的な集客の方法はあるのか知りたい!

こんな不安を抱えている新人行政書士さんも多いのではないでしょうか。

商売をしている人なら、集客は大いに悩ます問題です。

結果からお伝えしてしまうと、楽に集客はできません。

しかし、自分がいいと思う集客方法を実践していけば、必ず結果は出ます。

これから開業する人のために、今回は集客方法について紹介します。

スポンサーリンク

行政書士で開業し集客に困っている専門家はたくさんいる

多くのwebサイトを見ると綺麗かつ専門知識が載っており、あたかも儲かっているかのように思えるでしょう。

しかし、行政書士は開業してから集客に困っている人がたくさんいます。

なぜなら、開業してからwebサイト保有している同業者の方と会う機会があるからです。

以前、そのような方と話す機会があり「webサイトからの集客はほとんどありませんし、1件の仕事を取るのも大変です」と伺ったことがあります。

いざ開業してからこんなはずではなかったと思わないようこれから開業される方は、集客に困っている行政書士はたくさんいることを分かっておきましょう。

3つの集客方法を紹介

それでは、3つの集客方法を紹介します。

昔からあるアナログ集客

まず1つ目は、アナログ集客を使った方法です。

アナログ集客は、行政書士だけでなく他の職種でも行われてる昔からある方法です。

以下で、アナログ集客の例を挙げます。

  • 飛び込み営業
  • 電話営業
  • チラシ巻き
  • 新聞折り込み
  • チラシ・FAXDM
  • 商工会 など

上記に挙げたものがアナログ集客になります。聞いたことがある集客方法だと分かると思います。

アナログ集客は、お金と根性と足の3つが揃ったきつい方法です。

地域は無限のデジタル集客

2つ目は、デジタル集客を使った方法です。

デジタル集客は、幅広くから集客ができ顧客の地域性を選ばないのが特徴です。

以下で、デジタル集客を挙げます。

  • 事務所webサイト
  • TwitterやFacebookなどのSNS
  • メルマガ
  • ブログ

上記で挙げたものがデジタル集客です。今では、これらを利用して集客に成功している専門家もたくさんいます。

事務所webサイトを作ってしまえば、365日休まず働いてくる営業マンを手に入れたことになります。なので、多くの行政書士がwebサイトを作っているのです。

信頼を得る口コミ集客

最後は、口コミ集客を使った手法です。

口コミ集客は、頼んでくれたお客様から信頼を勝ち取り、そのお客様が知人や友人を紹介してくれる集客方法です。

開業してすぐに口コミから集客するのは難しいと思ったほうがいいでしょう。

なぜなら、開業し間もない場合は、経験も少なくお客様の件数も少ないので、口コミされることが少ないからです。

口コミ集客は、長く行政書士として活動し一件一件丁寧に仕事をこなし、お客様の信頼を得ることで確立していく方法です。

顧客獲得(集客)は好きな方法を取る

顧客を獲得するためには、集客をしなければいけませんよね。なので、上記に挙げた集客方法で顧客となる人へアプローチする必要があります。

集客方法は、自分で好きな方法を取ればいいと思います。

例えば、お酒と人が合うのが好きだと思えば、商工会などの人が集まる場所で営業活動すればいいでしょう。

顧客を獲得するために、自分の好きな方法で集客をしていくのがいいです。

成功する集客方法

成功する集客方法は、一度集客方法を決めたら思うように結果でなくても、我慢して結果が出るまでやり抜くことです。

なぜなら、集客はすぐに結果出ないのが当たり前だからです。

例えば、私が行っているネット集客は結果が出るまで早くて半年と言われています。

なので、すぐに結果が出なくても決めた集客方法を我慢して努力していきましょう。

失敗する集客方法

失敗する集客方法は、成功する集客の逆と言えます。

決めた集客が結果が出ないからといって、どんどん違った集客方法を試すことですね。

webサイトを作ったのに、1件もお問い合わせがないからダメだと思い、飛び込み営業に切り替えてしまうなどです。

方向性は間違っていなかったにも関わらず、我慢できず時間を掛けてあげられないことで結果が出なくなってしまうのです。

新規顧客を取ったときの体験談と失敗談

私が初めて新規顧客を取ったときの話をします。

開業後、チラシを作成し地道に近隣住民のポストに一軒一軒配って回りました。

配り始めて数か月後に、遺言書の相談が来て初受注に繋がりました。

ただし、時間と労力が凄いと思いチラシ巻きは一年も足らずで辞めしまい、いろいろな集客方法を試しました。これが失敗でした。

チラシ巻きを辞めたことで、顕著にお客さんからのお問い合わせが減ってきたのです。だから、今では、時間と労力が掛かってもチラシ巻きは行うようにしています。

チラシ作成を安く済ませるならここがおすすめですよ↓↓1枚1.7円と安くいつもお世話になっています。

以下が私が作ったチラシです。

チラシ
イシマサ
イシマサ

私は、毎回A4サイズのチラシを1万枚発注しています。そのA4チラシに同じ内容を右と左に印刷し、更に半分に切って2万枚にして配布しています。1枚当たり0.8円となり経費を削減するのにいいですよ。

現在、デジタル集客に力を入れています

現在、最も力を入れているのはデジタル集客です。

以下の4つを使ったデジタル集客になります。

この4つを連携させて、幅広い地域から集客を考えています。

そして、デジタル集客は費用対効果が最も高く効率がいいのです。

例えば、webサイトを立ち上げに掛かる費用は、「レンタルサーバー代、月約1000円」と「ドメイン1つ約100円」で済みます。webサイトは、無料サイト作成ツールのワードプレスを使えば初心者でも作成が可能です。

このように、新聞折込チラシの場合1回数万円となり、それと比べたらデジタル集客は本当に安く済むのが分かります。

以下で私が使っているレンタルサーバーとドメイン取得できるとこを挙げておきます。

ドメインはエックスサーバーと同じとこが運営している場所です。エックスサーバーならワードプレスのインストールも簡単に行ってくれるの、非常に便利です。

効果的な方法は、自分が選んだ集客方法を信じて行う

集客に決まった方法はありません。

どの集客方法を取ったとしても、結果が出るまでは根気よく我慢し進めていかなければならないでしょう。

私はつらい我慢をするよりは、楽しい我慢をするのに越したことがないと思っています。

だから、自分がやりたい集客方法を選んで、楽しみながら結果が出ることを信じて行っていくのが、失敗しないコツではないでしょうか。

効果的な方法は、自分が選んだ集客方法を信じて行うのが一番です。