LIBMOの株主優待制度とは?株主になって、もっとLIBMOをお得に!

格安SIM【LIBMO(リブモ)】

こんにちは。イシマサです。

LIBMOは、株主なるとお得な割引きあるって聞いたぞ?

イシマサ
イシマサ

はい、株主になるとお得な割引き制度がありますよ。

LIBMOを運営しているTOKAIホールディングスの株を一定以上を持っていると、特別な優待が受けられて様々なサービスを受けられるようになります。

そのサービスの1つとして、利用料金から割引きしてくれるお得なサービスがあります。

今回のTOKAIホールディングスの株主優待制度について詳しく説明していきましょう。

\お得なキャンペーン実施中/
スポンサーリンク

LIBMOの株主優待制度って何がお得?

まずLIBMOの株主優待制度について詳しく解説していきましょう。

TOKAIホールディングスの株主になっていれば、LIBMOの利用料金から割引きできるお得なサービスが受けられます。

画像の青枠部分の料金に対して、割引きが適用されます。では、どのくらい割引きされるのか言うと。

1か月分の割引額6ヶ月分の割引合計額
100株~299株350円2,100円
300株~4,999株850円5,100円
5,000株以上1,880円11,280円

優待制度が適用されるのは、最大6ヶ月適用され、株数保有に応じて割引されます。割引対象としては、利用料金はじめ、契約時の事務手数料や通話料金など幅広く適用されます。

もし割引額が、利用料金よりも上回ってしまえば、実質0円で利用可能になります。

例えば、なっとくプラン「5GB」なら利用料金は1,518円(税込)ですよね。株を5000株を保有していた場合、割引額1,880円になるので、割引額が利用料金を上回るので実質0円ということです。

それは分かったけど…6ヶ月しか割引されないのではあまり意味ないのでは。と思いますが、株主優待制度は3月と6月の年2回ありますので、株主になっている限り、TOKAIホールディングスが制度の内容を変えなければ半永久的に割引をご利用できます。

LIBMO以外の5つの株主優待を紹介

TOKAIホールディングスの株主になっているとLIBMOの割引が受けれることが分かったと思います。

LIBMOの割引以外にも、株主の特典として別の優待制度があるのです。それも一緒にご紹介しておきますね。

LIBMO以外の優待制度は以下です。

株主全員が対象の割引

株の保有数にかかわらず、株主になっていれば全員が権利になる。グランディエール・ブケトーカイ(結婚式場)で利用できる婚礼「10%+10万円割引券(割引上限20万円)」とその式場と併設されている「ヴォーシエル」「葵」というレストランで使える「お食事券20%割引券」がもらえます。

街中にそびえる祝福と天空のステージ グランディエール
【静岡市で結婚式をお考えの方】祝福の天空とおもてなしの夢時間。それは街なかにそびえる祝福のステージ。

Aコース:TOKAIグループのアクアウォーター

次に、TOKAIグループが提供する飲料水です。

静岡県内を拠点したボトル回収型「おいしい水の宅配便」12リットルボトルか、または静岡県以外なら、日本全国で対応ができるボトル使い切り型「うるおん」500mlが株の保有数によってプレゼントされます。

おいしい水の宅配便12ℓ うるおん500㎖
100株~299株1本12本
300株~4,999株2本24本
5,000株以上4本48本

注意点として、Aコースを利用する場合、サーバーや継続利用する契約が対象になります。

ウォーターサーバーのうるのん | 安心・安全な富士山麓の天然水を使用したウォーターサーバー・宅配水 ウォーターサーバーのうるのん【公式】
全国16万世帯のお客様が使用しているウォーターサーバー宅配サービス『おいしい水の贈りもの うるのん』の公式サイトです。静岡・富士山のふもとでとれた天然水を中心に赤ちゃんから大人まで安心・安全なおいしい水をワンウェイ方式で提供しています。

Bコース:QUO(クオ)カード

3つ目は、全国約6万のお店でご利用いただける、全国共通のギフトのQUOカード です。こちらも株の保有数によって貰えます。

QUOカード
100株~299株500円分
300株~4,999株1,500円分
5,000株以上2,500円分

Cコース:TOKAIグループのレストランお食事券

4つ目は、TOKAIグループが提供するレストランのお食事券です。

結婚式( グランディエール・ブケトーカイ )と一緒にあるフレンチレストラン「ヴォーシエル」と鉄板焼き「葵」で使えるお食事券がプレゼントされます。

ヴォーシエルは、静岡駅前にある葵タワーにあるフレンチレストラン。地上110mにあるの市内を一望できる天空レストランです。もちろん、レストランウェディングも可能で一生の思い出にいいでしょう。

お食事券
100株~299株1,000円分
300株~4,999株3,000円分
5,000株以上5,000円分
静岡市葵区 地上110m 市内を一望できるスカイレストラン“ヴォーシエル”
最上階スカイレストラン「ヴォーシエル」。 葵タワー最上階に、至福のフレンチレストラン。 その料理に、その景色に、はじめての感激を添えた静岡都心最上クラスのスカイ レストランです。

Dコース:TCLポイントの付与

5つ目は、 TCLポイントが付与されます。

TCLポイントは、TOKAIグループが提供するサービスを利用することで、貯まるポイントです。そのポイントはLIBMOの支払いにも使えます。その他電子マネーの交換や取扱店での支払いにも利用でき便利です。

TCLポイント
100株~299株1,000ポイント
300株~4,999株2,000ポイント
5,000株以上4,000ポイント

注意点として、TCL会員などに加入している必要があります。

TLCポイントサイト
TLC会員サービス事務局TEL:0120-934-039 TOKAIグループのサービスをご利用のお客様だけがご入会いただけるおトクなポイントサービス。貯まったポイントはTLCチケット・WAON・LuLuCaポイント・ドットマネーへ交換できます!

株主優待に申し込む方法

株主優待に申し込むためには、証券口座を開いてTOKAIホールディングスの株を購入しなければいけません。ミニマム100株から購入可能です。

株の購入ポイントとして、LIBMOのプランよって割引額が利用料金を超えてしまうこともあるので、その点に注意して株数の購入を決めるといいでしょう。

例えば、なっとくプラン(1GB)なら利用料金は1,078円(税込)なので、300株で850円の割引がもっともお得ですね。

株を購入後、9月末及び3月末に権利が確定し、その3ヶ月後の12月頃または7月頃に案内ハガキが届きます。ハガキにLIBMO優待サービスを選んで返送します。1ヶ月後に株主コードが届きます。

LIBMOのマイページにログインして、株主コードと個人情報を入力して完了です。

まとめ

今回は、LIBMOを提供しているTOKAIホールディングスの株主優待制度について説明しました。

TOKAIホールディングスは、静岡県を拠点としている会社なので、静岡県内に在住している人に魅力的な株主優待制度ですね。

県内在住でなく、もし株主になるならLIBMOの株主優待制度が一番でしょう。

最低100株でも、350円分割引されるとなれば、利用料金の節約になるので、株主優待制度を検討する価値はあるのではないでしょうか。

\お得なキャンペーン実施中/