コロナ禍で「ブログ」に集中するため、低予算で作った快適な作業環境を紹介します

イシマサの日常

コロナが発生して、事務所に籠ることが多くなり、この半年間ブログ作業に精を出しています。

私は、行政書士以外に副業としてブログ運営も行っているため、空いた時間は、カタカタキーボードを叩いて日々ブログを更新してるのですが、コロナ禍に伴いこの半年で2倍以上もパソコンに向かう時間が増えたのです。

そこで、事務所以外でも作業を行いたいと思い、この半年で新しくブログ作業ができる場所を着々と作ってきました!

作業場所が増えればブログ更新の頻度も上がりますし、新しい機材の導入は自身のモチベーションアップになり一石二鳥です。

今回、新たな作業場所を作るのに、低予算かつ作業効率を考えて導入した商品を紹介します。

Twitterもやっているのでフォローもお願いします(^^)/

スポンサーリンク

コロナ禍で増えた「新しい作業場所の必要性」

私は、本業の作業もブログの作業も、事務所のパソコン1つで行うのが中心です。

書類を作成したり、事務所webサイトの修正をしたり、ブログ作業をしたりと、「パソコンを使わない日」はほぼないと言ってもいいぐらいです。

これまで、どんなにブログ作業をしたいと思っても、事務所に行って作業をしなければいけませんでした。

そのため、事務所の方は「隔離されているので、記事を書くまでのロス」があったり、「子供たちから目を離してしまう」など、ブログ作業の環境としては、適していなかったのです。

新たなブログ作業場所を作るために

そこで、自宅1階の畳スペースが空いていたので、そこにブログ作業できる場所を作ることにしました。

ただ、ブログ作業できるスペースは見つかりましたが、ブログを書く道具たとえばパソコンやデスクやイスなどは何も揃っていませんでした。

なので、まずは道具選びからスタート!

それでは、必要と思った道具類を購入した順番に見ていきましょう。

パソコンデスク

まず最初に購入したのが、コンパクトPCデスクです。

本格的なパソコンデスクは値段も張り、場所も取ってしまうので今回はお手頃価格でコンパクトサイズのこれにしました。

中国製品だったので・・・安定の取説の適当さで組み立てに多少手間を取りましたが、使用には問題ありませんでした。

事務所で使っているモニターはいちいちスチールブロックで高さ調節するなど面倒でしたが、今回はパソコン作業がメインになるので、キーボードとモニターの高さが別々になる物を初めて導入しました。

というのも、モニターとキーボードが同じ高さにあると、目線が下に向いてしまうので、パソコン作業を毎日・・・目と首の疲れが酷くなってしまうんですよね。

このデスクを導入してからは、高さ調節がされているので疲れが軽減され非常に作業がしやすく快適です。

パソコンイス

次に紹介するのは、長時間のパソコン作業でもお尻と腰をガードしてくれるアイテム「デスクチェア」です。

これも5,000円以下の低コストの物を選びました。以前、首まであるチェアを購入し首痛と肩こりに悩まされた経験があり、今回も見栄えより安くても実用性のある物を導入しました。

以前、こちらで紹介したデスクチェアの失敗談も解説しています。

基本的には、黒や白の色を好んで買うのですが、リビングの一角ということもあり、グリーンをチョイス。

なぜなら、自宅のリビングにある家具は、ソファーもダイニングチェアもみんなグリーンで統一しているからです。

畳の上に簡易ジュータンを引いてチェアが置いてあるのですが・・・ジュータンが鬼滅柄・・・画像でいま気づきました。それはさておき作業しているときに前や後ろに移動すると、体の重みで畳の痛みが気になります・・・「チェアマットなる物」あるのでよくよくは購入も考えています。

デスクトップ型パソコン

事務所で使っているパソコンは、書類作成がメインなので、高いスペックを必要としませんでした。

このご時世、いつなん時本業で食べていけなくなるかも。

そんなことを考え、今後YouTubeも考えているので、今回のパソコンは動画編集も行えるハイスペックな物にしました。

今回購入した中で一番高価な物がこのパソコンです。新品ではなく、中古品を再度組みなおして、coreやSSDを入れたものです。

今回、中古品を初めて購入したのですが、難なく使えているのでちょっとホッとしていますね。

事務所のパソコンは、HDDなので電源をボタン押してから立ち上がるまで4.5分が掛かっていたのですが、このパソコンはSDDを搭しており1分で立ち上がるので非常に快適です。

ただ、パソコン自体が大きいので場所を取ってしまうのが難点かも。

それを考慮しても、音も静かだし長時間使ってもサクサク稼働してくれるので助かりますね。

パソコンモニター

パソコンを導入して、次に揃えたのはモニターでした。

毎日、数時間画面と睨めっこするため、目の疲労を少しでも和らげようとブルーライト軽減付きのモニターを選びました。

モニターを買うのは、2回目とそこまで多くないので、Amazonの評価が高かった「ASUS性モニター」にしました。

パソコンとモニターの出力コード合わなかったので、変換コードも同時に購入です。

ワイヤレスキーボードマウス付き

そのまま勢いで、キーボードを導入しました。

毎日、何千文字も打っているので、入力ロスが起きやすいワイヤレスにするか悩みましたが、コード類を最小限に抑えたいので・・・結局ワイヤレスマウス付きの定番「ロジクール製キーボード」にしました。

使用に問題がありませんが、入力時にカタカタと音がうるさいので、夜中作業にはお勧めできないかも。

今回は、リビングでの使用ということもあり、テレビなどの雑音も入ってくるので問題ないですね。

LEDデスクライト

デスクライトは、以前から「オーム電機製」の明るい物を持っていたので、それを使おうと思っていたのですが・・・ちょうど、同じ時期に娘たちの部屋も作っており、そちらに持っていかれてしまったのであえなく新しい物を購入するハメになってしまいました。

そこで、購入したメーカーはまたもや「オーム電機製」のライトです。オーム電機製品は、値段がお手頃価格の割には、使い勝手よく長持ちするのでいいですね。

今回、違っているのは、デスク専用ではないということ。

傘がないマルチタイプの物をチョイスしました。設置した作業場所はリビングの片隅なので、照明の光が届きにくいから、全体を明るくするためです。

毎日に何時間もパソコンで向き合っていると、明るさは非常に重要です。

開業当初、そこまでパソコン作業が少なかったから良かったものの、ブログを書くようになってから、何時間も暗いところで目を使っていると、しゅぱしゅぱし次の日まで疲労が残ってしまうこともあったのです。

デスクライトは、メーカー品を選ぶのがコツです。

以前、Amazonで分からないメーカー品のライトを購入したら、届いたと同時に中から、カラカラと部品外れて転がっている音が・・・使用1か月後には、ライトが付いたり付かなかったり不具合が生じてしまったのです。

USBとケーブル

画像の保存をしたり、顧客管理、書類の保存をしたりとUSBを使用する場面は、めちゃくちゃあります。

パソコンは、いつ壊れるか分かりませんので。

パソコンは壊れたら買い替えればいいですが、大切な情報はそうはいきませんよね。データが無くなってしまったら、仕事にならなくなるので常にUSBに保存する習慣をつけています。

ブログ専用として新たなUSBも購入しておきました。

USBと同時に、スマホと繋ぐケーブルも導入しました。スマホで撮影した画像をパソコンに送るために。

以前は、GoogleマイドライブやGmailなどを使ってその都度送っていたのですが、スマホで操作して、またパソコンで操作することなり、その手間が面倒くさかったので、直接送れるようにしました。

低予算だが新しい作業環境は、モチベーション維持にも繋がるのでおすすめ

タイトルに「低予算」と書いてあったので、今回の作業場所を作るために機材費用は、ざっと「10万円以下」です。

一番高価だったのでは、約7万円のパソコンです。しかし、事務所で使っているパソコンより性能がいいので、作業効率もグッとアップし大満足です。

10万円と低予算ですが、作業環境はばっちりです。無駄な物は置かず、作業だけに集中できるので。

新しい物を導入することは、モチベーションアップに繋がりますよね。

「使った費用以上に稼ぐ!」

とブログ作業にも自然と熱が入ります。

ブログ作業をされていて、気持ちが乗らない・集中できないと悩んでいるなら、まずは作業環境を改善されてみてはいかがでしょうか。

Twitterもやっているのでフォローもお願いします(^^)/